実際に行ったことから個人旅行に役立つ情報を発信していきます! 旅行会社が教えてくれない情報が満載! 個人旅行でも自分の行きたいところ、自分のスケジュールが作れます!

【旅程公開:シチリア島】アーモンドの花が咲くシチリアをレンタカーで巡る

パリら4泊5日でシチリア島をレンタカーで旅したルートをご紹介します。
アーモンドの花が咲くシチリア島への旅行は2月がオススメ。

アーモンドの花
こんな旅をしたい方へオススメ

・イタリアには行ったことがあるが、まだシチリア島に行っていない
・アーモンドの花が咲く時期に旅行したい

・シチリア島の雄大な自然の中をレンタカーで気ままに走りたい
美しい風景写真を撮りたい
・個人でも安心して旅行したい

目次

旅の概要

旅の概要

目的:2月のアーモンドの花が咲くシチリア島をレンタカーで巡る
・時期:2017年2月24~2月28日 4泊5日 
・手配:個人
・移動手段:レンタカー、リムジンバス
・発着地:パリ

日程

日数                     行程           宿泊     
1パリ・ オルリ―🛫カターニャ                  
カターニャ🚙タオルミーナ タオルミーナ観光(ギリシャ劇場、イゾラベッラ、旧市街)
タオルミーナ泊
2タオルミーナ🚙シラクーザ シラク―ザ市内観光(ネアポリ考古学公園、旧市街)
シラクーザ🚙ラグーザ  ラグーザ散策  
ラグ―サ泊
3ラグーサ🚙カルタロジーネ カルタロジーネ散策(陶器の大階段スカーラ)        
カルタロジーネ🚙ピアッツァ・アルメリ―ナ カサーレの別荘(ビキニの乙女モザイク)
ピアッツァ・アルメリ―ナ🚙アグリジェント    
アグリジェント泊
4アグリジェント遺跡観光(神殿の谷)
アグリジェント🚙モンレアーレ モンレアーレ観光(大聖堂、天国の回廊)
モンレアーレ🚙パレルモ  
パレルモ泊
5パレルモ市内観光(王宮、大聖堂、マッシモ劇場、旧市街)                              
パレルモ🛬ローマ・フィウチミーノ 🛬 パリ・オルリ―                             
 -

🚙レンタカーはカターニャ空港で借りてパレルモ市内で返却しました。

シチリアのリゾート タオルミーナ
谷に囲まれたひょうたん型の島のような街ラグ―ザ
陶器の街カルタジローネ 大階段スカーラ
ピアッツァ・アルメリーナ カサーレの別荘 ビキニの乙女モザイク画
金ピカのモンレアーレ大聖堂

移動手段について

自己手配です。すべてインターネットで予約可能。

  • パル・オルリー🛫カターニャ(1日目) ブエリング航空
  • カターニャ空港にてレンタカー配車、パレルモ市内で返却(1~4日目)レンタカー
  • パレルモ🚌パレルモ空港(5日目) リムジンバス
  • パレルモ🛬ローマ・フィウチミーノ🛬パリ・オルリー(5日目) ブエリング航空

航空機は往復ともブエリング航空を利用しました。スペイン・バルセロナに拠点を置いている大手LCCで、イベリア航空の関連会社になっています。但し、ワンワールドの特典などは該当しません。ローマにも拠点を置いていてスペイン以外にイタリアベースの路線網を展開していて利用価値大の航空会社です。
帰りの便は直行便の時間帯が合わずローマでの乗継を選択しました。

シチリア島を個人で巡るなら、レンタカーがオススメ。
シチリア島の大きさは四国ぐらいありますので、点在する観光ポイントを巡るには時間がかかります。鉄道やバスもありますが島を網羅しているわけではなく、個々の観光ポイントの移動に苦労すると思います。限られた時間で効率良く巡りたいならレンタカーは有効です。シチリアの道路事情は沿岸部は高速道路(大半は有料)があるので便利に移動できますが、内陸部の山間部は所々、舗装に問題がありました。また、タオルミーナ、ラグ―ザ、カルタロジーネ、モンレアーレなどは山を登った高台にあり、どこから街に入るのか、旧市街のどこにホテルや駐車場があるのか探すのは、ヨーロッパでのドライブに慣れている筆者でも苦労しました。交通量は少ないので危なくはありませんが、レンタカー初心者には少し難易度は高いエリアだと思いました。
また別の記事でレンタカーの活用法を書きたいと思いますので、ぜひご覧ください

レンタカー
ラグーサ旧市街の狭い道路
きじとら

狭い路地が多いので気を付けて運転してね!

みけねこ

縦列駐車!!みけねこには無理だにゃ(;’∀’)

ホテルについて

自己手配です。すべてインターネットで予約可能。
別の記事でもご案内しますが、筆者は基本エクスペディアを利用していました。

①タオルミーナ
ホテル・ヴィラ・パラディーソに宿泊。
高台の崖にありレストランからの眺望は最高です。お部屋はヨーロッパによくあるクラッシックなタイプで、清潔感はありますが水回りはやや古めでした。立地は旧市街の端にあり、ドゥオモまは徒歩約10分、ギリシャ劇場は徒歩約5分と街の散策・観光にはとても便利でした。街中にはレストランも結構あり、シーフードイタリアンなどが楽しめます。駐車場もありますが、分かりにくいのでホテルのフロントで確認しましょう。ホテルのすぐ近くにありました。

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

まとめ

今回はアーモンドの花が咲くシーズンのシチリア島巡りが目的でした。
シチリア島は見どころが広範囲ですのでレンタカーを利用しても5日は必要でした。まだ行きたいところもあったので最低1週間ぐらいあると良いですね。
イタリアのメインルート(ローマ・フィレンツェ・ヴェネチア・ミラノなど)へ行く前にシチリア島に行く方は少ないかも知れません。イタリアは国中に見どころが多く北部、中部、南部と数回行かないと回りきれません。
個人旅行だと少し不安な方はパッケージツアーを利用すると良いでしょう。シチリア島だけ行くコースやシチリア島の一部とイタリア南部を組み合わせたコースが各旅行会社で企画されています。

シチリア島はよく文明の十字路といわれるとおり、ノルマン、イスラム、ローマ、スペインなど地中海を航行してやってきた人々に支配された複雑な歴史があり、教会、遺跡などとても見ごたえがあります。
食もシーフードはもちろん豊かな農作物もあり、スローフードなども盛んです。あまり知られていませんがワイン通の方の中にはシチリアワインを好まれる方も結構います。
筆者は2月に行きましたので少し肌寒い気候でしたが、春~秋だとリゾート地としても良いことは行ってみてとてもよく分かりました。
レンタカーの活用しがいがあるシチリア島ですが、ヨーロッパでのドライブに慣れてからの方が安心かもしれません。

この日程中での各エリア毎の内容を今後の記事にて掲載していきますので、またご覧いただければ幸いです。


人気ブログランキング またたび旅ブログ - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次